サリールハイパーについて

オゾン

高濃度マイナスイオンとオゾンの力について

最近の健康ブームにより、様々な電化製品にマイナスイオンが導入されるようになり、存在そのものが身近になってきました。
しかし、マイナスイオンによって得られる効果をよく知らないという方もいらっしゃるでしょう。

また、オゾンに関しても何となく耳にしたことはあるが、詳しい効果などは知らないという方も多いはずです。
そこで今回は、特に高濃度のマイナスイオンが持つ力、オゾンが持つ力についてご紹介していきましょう。

マイナスイオン製品が続々と登場!

健康志向の高まりにより、家電製品の分野でも積極的にマイナスイオンが取り入れられています。

マイナスイオンはプラスイオンと深く関わりがあります。
イオンにはプラスイオンとマイナスイオンがあり、2つは人間の健康にも大きな影響を及ぼしてしまうことをご存知でしょうか?
プラスイオンは人間や物を酸化させ、老化・劣化を促進させてしまうのですが、その一方でマイナスイオンは水素と化合し人間や物の老化・劣化を防ぐことができます。

 

大気中にはプラスイオンが多く存在しています。
日常に欠かせない電化製品や、化学物質が含まれた材料によって建設された建築物、車の排気ガスや喫煙によっても空気中のプラスイオンは増加していき、これによって人や物の酸化が進んでしまうのです。

そんなプラスイオンの数を減らすことができるのは、マイナスイオンとなります。

マイナスイオンの効果

・血液の循環を高める
・血液の浄化
・体内細胞の酸化防止
・リラックス作用
・アレルギー改善
・大気の浄化
・カビ防止効果
・消臭効果
・シロアリ進入予防
・殺菌作用
・揮発性有機化合物の濃度低下

マイナスイオンには、呼吸を楽にさせることで副交感神経の働きを良くする効果が期待でき、これによって疲労回復や発育促進も期待できます。

疲労回復

また、血液そのものがアルカリ性に傾くため、全身がアルカリ性に変わっていき、様々な健康効果を得られるでしょう。

マイナスイオンの発生方式はいくつかあり、製品に合った方法で導入されています。

例えば水を高い所から噴射して落下のエネルギーを利用し、水滴を分裂させてマイナスイオンを発生させるレナード効果を利用したものは空間の空気を取り込んでいき、空気中の汚れや塵などを取り除くことができます。

滝

清浄効果が期待できるため、シャワーヘッドや浄水器などの製品に取り入れられています。

電極に高電圧をかけて電気を放電させて、空気中にマイナスイオンを増やしていくコロナ放電方式を利用したものは、空気清浄活性機などに使用されています。
他にも、紫外線ランプを利用した電光プラズマ方式やマイナスイオンを増やすとされている天然鉱石などがあり、これらは冷蔵庫やエアコン、ドライヤーや空気清浄機などの電化製品や下着や洋服などの衣類、シーツや枕カバーといった寝具など様々な製品に活用されているのです。

しかし

マイナスイオンを微量でも発生させているだけでもマイナスイオン製品となり、マイナスイオンは放出されているものの、しっかり効果が得られる濃度かと言われると難しい部分もあります。

サリールの高濃度マイナスイオン

様々な製品により、通常の生活の中でもマイナスイオンを発生させることができますが、健康を維持するためには高濃度のマイナスイオン発生器がおすすめです。

空気清浄・活性器のサリールは、陰極の針電極と陽極の筒電極に高圧な電気をかけることで、大量のマイナスイオンと微量のオゾンを発生させることができます

salir-hyper

サリールハイパーお問い合わせ

他社からもマイナスイオン発生器は販売されていますが、サリールの高濃度マイナスイオンは他と比べるとどのような特徴があるのでしょうか?

マイナスイオンそのものは、自然界にも多く存在しています。
特に川や海、滝などの水辺や森林などでも多く発生し、交感神経に働きかけることでリラックス効果を得ることができ、安眠や新陳代謝の促進、血圧の降下など人体に良い影響を与えることができます。
このような自然と同じ高濃度マイナスイオンも、サリールなら同じ濃度で発生させることができるため、森林や水辺に行かなくても同じ効果を得ることが可能です。

実際に他社のマイナスイオン発生器と比較した場合
他社製品は30分以上の使用で常に2,000cc以内のマイナスイオンを発生し続けたのに対して
サリール製品は発生器を入れて5分程度で10,000ccという高濃度マイナスイオンを発生させることができていました。

さらに30分経過後も安定した高濃度マイナスイオンを発生することが実験で証明されています。

これによってサリールは、常に高濃度マイナスイオンを発生させることが可能であり、森林浴効果もしっかりと得ることが明らかになっています。
森林効果

人間は酸素がなければ生きることができず、酸素を体に取り込むだけで他の分子と結びつき活性酸素となって細胞を錆びさせてしまいます。

この活性酸素により、人間の体は生きそして、酸素を吸っているだけで老化が進み、活性酸素の蓄積によって動脈硬化が引き起こされたり、ガン細胞が増殖してしまったりするのです。
しかし生きている以上酸素は必要不可欠であり、様々な疾患の原因となる活性酸素をなくしたいと思っていても、なくすことはできません。

ただ、活性酸素そのものは電子が不安定な状態の分子となっているので、電子によって分子の構成を変えてしまうことで、活性酸素の酸化力をなくすことができます。
酸化させる分子はプラスイオンであり、電子が足りない状態の活性酸素は他の分子と結びやすい性質を持っています。

サリールの高濃度マイナスイオンは、常に高濃度のマイナスイオンを発生させることで活性酸素を中和させ、有害な物質を無害に変えてしまうことも可能であると考えられています。

salir-hyper

酸素を吸い続ける限り、体には常に活性酸素が発生します。
しかし、サリールの高濃度マイナスイオンによって抗酸化力を高めた状態を維持すると、体に有害なプラスイオンを中和することができるのです。

同じマイナスイオン発生器であっても、結果的に濃度が高くなければ中和することができず、抗酸化作用によって錆ついた体になってしまうということです。

オゾンに秘められた効果

ここまでは、マイナスイオンの製品や効果についてご紹介してきました。
サリールはマイナスイオンだけではなく、微量のオゾンも発生させます。
そのため、オゾンがどのようなものなのかを知っておく必要もあるでしょう。

続いては、オゾンの効果についてご紹介していきます。

オゾンには、殺菌や消毒効果が期待できます。
悪臭のもとになっている物質をオゾンが発見すると、それを分解しにいってくれるので脱臭効果も期待できるでしょう。

ozon

オゾンによって酸化された細菌や臭いの原因になる物質は、分解されると酸素に戻る性質を持っているので毒性のある残留物を残すこともありません。
つまり、オゾンを発生させるサリールの使用に不安を感じることはないのです。

オゾンは微量であれば問題ない!

オゾンについては、安全だという方もいれば、危険だと考える方もいらっしゃるでしょう。
実際に、オゾンの安全性についても解説していきます。

safty

私たちの生活の中には、適量であれば問題はないが多く使用すると危険を伴うものがあります。
例えば、ガスは火を点けて美味しい料理を作る時に使いますが、ガスを使用する条件によっては爆発して大きな被害をもたらしてしまいます。
電気は私たちの生活になくてはならないものですが、漏電してしまうリスクや感電事故も実際に起こっているので、100%安全だと言い切ることはできないでしょう。

また、自動車も私たちの移動を非常に便利にしてくれるツールですが、1年間におよそ54万件の交通事故が発生していて、そのうち約4200件は死亡事故につながっているので凶器にもなってしまうということが言えます。

そして、私たちの体を作っている主成分である水であっても、摂取しすぎると水中毒の原因となり、最悪の場合は死に至る可能性もあります。

このことから、何を使用するにも正しい使い方を守ることが必要なのです。

オゾンにも同じことが言えます。

オゾン

微量のオゾンであれば、殺菌や消毒、脱臭といった効果を期待することができます。
微量であれば問題がないオゾンでも、濃度の高いオゾンを吸い続けてしまうと健康を害してしまう可能性があるということです。

濃度の高いオゾンを吸い続けることで現れる健康被害には、喘息患者の発作が増える、呼吸困難になってしまう、視覚の低下などがあり
50ppm以上のオゾンに長時間晒されていると死亡のリスクが大幅に高まってしまいます。

しかし、サリールのような装置から放出されるオゾンの量ではこのような健康被害をもたらす可能性はないと言えるので、不安を感じることなく利用できるでしょう。

もしもオゾン発生装置から0.1ppmくらいの濃度のオゾンが発生した場合、オゾンの臭いを感じます。
ずっとその場にいるとのどの痛みなどを感じることもあるかもしれませんが、その場をすぐに離れれば問題はありません。

その後、オゾン発生装置が設置されている場所に戻った時に、オゾンの臭いを感じなければ、有害な物質が分解されたということになります。

オゾンは健康被害をもたらす可能性も確かにありますが、微量であればその心配は不要と言えるでしょう。
ガスや電気、自動車、水などと同じように正しい使い方や量を守ることで、快適で安心できる生活をもたらしてくれます。

サリールハイパーは高濃度マイナスイオン+オゾンの力で綺麗な空気へ

マイナスイオンを発生させる装置は、様々なメーカーからも販売されていますが、高濃度マイナスイオンと微量オゾンを同時に発生させ、綺麗な空気を作り出す製品はサリールハイパーだけです。

サリールハイパーお問合せ

サリールハイパーは、空気中に浮遊しているアレルギー物質や有害物質、臭いの原因となる物質を0.0001ミクロンという小さなサイズにまで分解してくれます。

また、オゾンが持つ酸化効果によって、非常に強い脱臭効果も期待することができます。
そのため、花粉やハウスダスト、粉塵、タバコの煙、各種ウイルス、悪臭の原因となる物質、ホルムアルデヒドなど、私たちに不快を感じさせる物質の除去に役立つということになるでしょう。
サリールハイパーの高濃度のマイナスイオンと微量のオゾンの力で、綺麗な空気へと変化させてくれるのです。

そしてサリールハイパーは、モーターやファンを使っていないのでほぼ無音です。

一般的な空気清浄機はモーターやファンを使っているので、少なからず音が発生してしまうため寝室などでは使いにくく感じていた方もいるかもしれません。
それに対してサリールハイパーはほぼ無音なので、寝室への設置もしやすくなりますし、小さな子どもが眠っている時にも使いやすいでしょう。


サリールハイパーを使用する大きな魅力の一つと言えます。

さらにサリールハイパーは、フィルターなどの消耗品がありません。
そのため、ゴミを出すことがなく、維持費も不要ということになります。

サリールハイパーでフィルターを使っていないのは、パイプ電極を用いた強い集塵効果を活用しているためです。
パイプ電極は洗うことで再利用できるので、フィルターのように汚れたら捨てなければいけないというものではありません。

また、パイプ電極は酸化チタンの素材を使っているので腐食する心配もないので安心して洗えます。
そしてサリールハイパーは、消費電力も少ないので家計を圧迫することもないでしょう。

サリールハイパーは、高濃度マイナスイオンと微量オゾンを発生させられる新たな機能を持った家電製品と言えます。
東京都技術開発助成認定や発明特別賞を受賞した特許製品でもあるので、品質にも安心できるでしょう。

安心

 

サリールハイパーが発生させる高濃度マイナスイオンとオゾンの力とはどのようなものかご紹介してきました。

高濃度マイナスイオンと微量オゾンには、私たちの生活をより快適にしてくれる効果があります。
高濃度マイナスイオンと微量オゾンを発生させる装置はサリールハイパーのみであり、東京都技術開発助成認定や発明特別賞を受賞しているため安心して利用することができます。

公共施設などでも使用実績のあるサリールハイパーをぜひ家庭でも利用してみてはいかがでしょうか?

サリールハイパーお問合せ

関連記事一覧