サリールハイパーについて

サリール置き場所

サリールの置き場所は?具体的な場所やメリットまとめ

サリールは、多くのマイナスイオンを発生させるだけではなく、微量のオゾンも発生させる空気清浄活性器です。

マイナスイオンとオゾンの効果によって、過ごしやすく爽快感のある空間を作り出します。
今回は、そんなサリールがどのような場所に設置されているのか、自宅に設置するのであればどのような置き場所が効果的なのか、という点についてご紹介していきましょう。

サリールの使用実例とメリット

過ごしやすく爽快感のある空間を作り出すサリールが具体的にどのような場所で使われていて、その場所で使うメリットにはどのようなものが挙げられるのでしょうか。
実際の使用実例と合わせて、サリールを使用するメリットにはどのようなものがあるのか確認してみましょう。

病院

clinic
様々な病原菌が潜み、感染が広がってしまう可能性がある病院でもサリールが選ばれています。
サリールの除菌効果によって、病原菌の空気感染を防ぐ効果が期待できるため、病院にも設置されているのだと考えられます。
サリールは空気清浄効果はもちろんですが、その他にも除菌・消臭効果などにも期待できるため、病院特有の臭いを消臭してくれる効果も期待できるでしょう。
つまり、新たな感染を防ぎ、消臭をすることによって、病院に足を運ぶ患者や勤務している医師・看護師などが不快に感じない空間作りを行えるというメリットがあるのです。

空港の喫煙室

サリールは空港の喫煙室にも設置されています。
喫煙室には、煙草の臭いがこもり、その臭いはなかなか取ることができません。
しかし、消臭効果もあるサリールを設置することによって、煙草特有の臭いを消臭する効果が期待できるのです。
喫煙室内の消臭をすることによって、喫煙者もお互いに臭いを気にすることがなくなるのではないかと考えられます。

オフィスビル

オフィスビルには、多くの人が出入りします。
多くの人が出入りするということは、様々な臭いが混ざってしまうということでもあります。
その混ざり合った臭いは、人によっては不快に感じてしまうこともあるでしょう。
そのため、オフィスビルのように多くの人が出入りする場所にサリールを設置することで、不快な臭いを除去する効果が期待できます。
また、サリールには除菌効果も発揮されるため、風邪などの感染症がオフィス内で蔓延することを防ぐ効果も期待されています。

ペットショップ

petshop
臭いや感染症が心配されるペットショップでもサリールは使用されています。
ペットショップには多くの動物がいるため、様々な感染症やペットの体臭、糞尿の臭いなどの対策をする必要があります。
サリールは様々な菌を除菌するだけではなく、オゾンによる消臭効果も期待することができます。
そのため、ペットショップでもサリールを設置しているのです。
また、ペットショップならではの臭いを軽減することができれば、足を運ぶ消費者や勤務しているスタッフが快適に過ごせる空間へと変化させられます。
そして、そのような空間を実現することができれば、そこにいるペットたちにとっても安心できる空間となることでしょう。

老人ホーム

老人ホームには、老人ホーム特有の臭いが漂っています。
それは、仕方のないことではありますが、臭いを消臭することができれば、老人ホームの入居者や勤務しているスタッフ、面会に来た家族がより過ごしやすい空間になります。
そのような空間作りをするために、居室や汚物処理室、浴室などといった臭いが気になりがちな場所にサリールを設置されているようです。
また、老人ホームも病院のような院内感染が発生しやすい場所の1つでもあります。
高齢者は免疫力も低くなっているので、一度感染してしまうと多くの方に感染してしまう可能性が高くなってしまいます。
除菌・消臭効果の高いサリールは、高齢者が快適に過ごすためのサポートをしていると言っても過言ではないでしょう。

ホテル

サリールは、ホテルの客室を消臭する目的でも設置されています。
ホテルには様々なお客様が宿泊するため、客室には様々な臭いがつきやすいと言えるのです。
そのような臭いを不快に感じてしまう人も少なくないため、サリールを設置することで消臭を行っています。
客室の消臭効果によって、宿泊する方が快適な眠りにつくことができ、疲れを癒すこともできるでしょう。
また、ホテルに勤務しているスタッフも臭いを気にすることなく、仕事に集中することができます。

サリールは、このような場所で多く使われています。
サリールの置き場所は、臭いや感染が気になる場所が多くなっていますが、それだけサリールの効果が期待できるということが言えるでしょう。

自宅にサリールを置く場合の置き場所は?

サリールは業務用として使用されるケースが多くなっていますが、自宅に設置するという方も増え始めています。
プロラボ仕様の「サリールハイパー」であれば、18畳の広さまで対応可能です。

サリールハイパーお問い合わせ

つまり、自宅の広いリビングダイニングも置き場所の1つにすることができます。

リビングダイニングにサリールを設置することによって、部屋全体の消臭や除菌を行えることになるでしょう。
家族が集う時間が多いリビングダイニングの消臭や除菌をしておけば、快適な家族だんらんの時間を過ごすことにもつながるので、自宅へのサリール設置の置き場所としておすすめです。

また、寝室にサリールを設置しているケースも増え始めています。
寝室にサリールを設置することによって、ぐっすりと眠れるようになったという声も聞かれています。

これは、サリールから発生しているマイナスイオンによるリラックス効果が発揮されているものだと考えられるでしょう。

その他にも、室内にこもりがちな臭いを除去する効果も期待できるため、自宅で疲れた体を癒すことができる空間作りも行えます。
リラックスするための自宅なのに、臭いが気になってしまうとなかなかリラックスもできないため、マイナスイオンが大量に発生されるサリールは大きな癒やし効果を発揮してくれると言えるでしょう。

このようなことから、自宅でのサリールの置き場所は、リビングダイニングや寝室などがおすすめです。
もちろん、その他の場所で消臭・除菌効果を得たい場合は、その場所を置き場所と選んでも良いでしょう。

リビングダイニングや寝室は、家族でゆったりとした時間を過ごしたり、体と心を休めたりするための空間です。

そのような場所にサリールを設置することで、マイナスイオンによる癒し効果やオゾンによる消臭・除菌効果によって、家庭内の病気感染を防ぎ、快適でリラックスできる空間を作り出すことができます。
もし、サリールを家庭に取り入れようと検討されている方は、リビングダイニングや寝室を置き場所として選んでみてはいかがでしょうか?

サリールは、様々な場所で効果を発揮できる空気清浄機です。

過ごしやすい空間を作るだけではなく、除菌効果によって病気の感染拡大を防ぐ効果も期待できるため、病院や老人ホームなどの公共施設にも多く設置されていることが分かりました。
プロラボ仕様のサリールハイパーの場合、18畳の広さまで対応しているため、広いお部屋にも対応しやすいと言えるでしょう。

自宅に取り入れる場合は、リビングダイニングや寝室といったリラックスできる空間を置き場所に選ぶことで、サリールの効果を存分に得ることができます。
マイナスイオンとオゾンの効果を得られる家庭用空気清浄機はなかなか見られないので、両方の効果を得たい時はサリールを選ぶことをおすすめします。

サリールハイパーお問い合わせ

関連記事一覧